選びたいドッグフード

犬にあげてはいけない食べ物

犬に絶対与えてはならない食べ物は、玉ねぎです。意外な気がしますが本当なので注意しましょう。

 

与えてはいけないタマネギ

玉ねぎは西洋ダシともいわれるくらい甘味とコクが出るので、料理には欠かせません。カレー、シチュー、ハンバーグを始め、野菜炒め、フォンドボー、ラーメンの汁など、ほとんどの食品の料理の味のベースとなります。しかし、玉ねぎに含まれるアリルプロピルジスルファイドという成分が、赤血球を壊してしまい、急性の貧血や血尿を引き起こしてしまいます。

 

この成分は、熱を加えても壊れず、毒性が消えないため、人間が食べた残り物は絶対与えてはいけません。毒量は、1kgあたり20g以上とされています。この量を食べると、血尿、嘔吐、下痢、心臓の鼓動が早くなるだけでなく、目の結膜が白くなって、貧血や黄疸の症状が出ます。食べた後、1日〜数日後に発病するとされています。

 

与えてはいけないチョコレート

また、そのほかにもチョコレートを大量に食べると犬にはとても有害です。チョコレートに含まれるテオブロミンという物質が、嘔吐、下痢、けいれん、発作などの症状を引き起こします。1kgあたり20gから40gのチョコレートを食べると致死量に達するとされているので、大量に食べたことがわかったら、すぐに動物病院に連れていかなければなりません。